プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

朝から夜中まで、丸の内の国際ビルのB1でず~っと働いてる地底人です。
今は地上は夏ですか?

夢は、いつか仕事を引退したら、地上に出て、のんびり旅をすることデス。

双子座 年齢:脳年齢は60代!?

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

店主ユナールはこんな人 Feed

2015年9月 9日 (水)

感謝の一日

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

先々週ぐらいだったか、ワタシが急に高熱が出て

結局、咳も鼻水もないまま、2~3日したら治った

珍しい風邪(たぶん)を引きましたが、その後、

うちのスタッフが次々と、ひとりずつ順番に

全くおんなじ症状に襲われ倒れております(+o+;

昨日もそう。これで3人目です(@@;

みんな、へんな風邪をもらってきちゃってゴメンね・・。

昨日は、一日中、色んな方がユナールのために

顔を出してくださったり、メールなどでお声をかけて

くださったり、本当にありがとうございましたm(_ _)m

お花もたくさん☆  ユナールは、花が好きな人ですから

きっと喜んでる事でしょう^^ 

ビールをくれたYちゃん、さすがわかってる~~(笑)

15 飾りきれないほど沢山のお花。

ユナールに代わりましてお礼を申し上げます。

本当に感謝、感謝です^^

あ、久しぶりにお会いした方々が、ワタシが以前より

痩せたので、(体調を壊したのでは?)とか

(辛くてご飯も喉を通らずに痩せて、やつれて

しまったのでは・・)、と心配かけてしまったよう

ですが、どうぞ、全くご心配は無用です(~~;

低糖質ダイエットが効果を現してきただけです^^;

・・ていうか、この3年間ぐらい、異常に太りすぎて

いただけです(><;  若いころから(いやそう若く

なくなってきてからだって)、自分は絶対に、

太ったはおばさんにはならないゾ!と思っていた

のに、数年前からどんどん太っていく事に対して

(まぁ、いいじゃん・・)とたいして気に留めなくなって

きていた事に、自分ながら呆れていました(+o+;

わりと短期間に6kgも落としたので、今はきっと

しぼんだように見えるはず。 あと2kgだけ

落としたら(落とせれば・・ですけどね)、その後は

ちゃんと維持して肌にハりを取り戻せるような

食生活に切り換えたいと思いま~す(~~;

今日もどうぞよろしくお願いします。

本日のランチは、

A.牛スネ肉とたっぷり野菜のトマト煮     ¥950

B.キチン・オーブン焼き

ズッキーニとチーズのソース  ¥950

C.MIXランチ                ¥950   

(AとBがハーフ&ハーフで楽しめる)

D.今週のクニギワランチ            ¥900

チキンと野菜のトマトカレー

ピークオフランチ   

チキンと野菜の鉄板焼き ¥950

(12:30頃からのメニュ-です)

ギョズレメ                   ¥950

トルコの伝統的田舎クレープ料理   皮はモチモチ!

ほうれんそうとチーズ入り!   

(限定数のご提供となります。)

サラダは+¥50にて承ります。

11:00~11:40まで、A.B.C.D.ギョズレメのランチが

全品、¥100引きのタイムサービスがございます。

(お弁当も¥50引き)

そして、13:00以降にご来店のお客様には、トルコの

チャイ(お茶)のサービスがございます

お弁当は、4種類をご用意しています。

(限定数のご用意となります)

クニギワ弁当  ¥650 

2色弁当  ¥700

デリ弁当   ¥700 

トプカプ・デラックス弁当 ¥800

 

今日一日が皆様にとって、平和な一日となりますように。

お店のfacebookページ はこちら。

 【いいね!】をよろしくお願いしま~す!

トプカプ丸の内店のツイッターです。

topkapitokyoをフォローしましょう

2015年7月15日 (水)

愛する義母へ。

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

昨日は書けなかった義母の事を、今日は少し書こうと思います。

全ては、昨年の9月14日に書いた「真実を告げられなくて

に繋がるのですが・・。


今から30年も前、ユナールが親に内緒で勝手に米国の大学を

退学して日本にやってきた時、当然ながらユナールの父には

酷いショックを与えてしまいました。

暫くは、国際電話をかけても、「勝手にしなさい」と切られて

しまうほどに両親を怒らせてしまった訳ですが、数か月後

やっと、バスマジェ家の重鎮であるお父さんが、

「結婚するなら結婚式はトルコでやりなさい。彼女を連れて

おいで」 と許してくれたのでした。

そして初めてトルコを訪れた時、昔から怖いもの知らずだった

私は、何も考えずについて行ったのですが、トルコの実家

に到着すると・・凄すぎる盛大な結婚式の準備が整って

いたのでした。 

そして、今でも私が最も尊敬する人物であるユナールの父(2000年

他界)が、「いつでも引っ越しておいで。部屋ならいっぱいあるから」

と上階を指さし、「子供が生まれて部屋が足りなくなれば、いつでも

増築してあげるよ」 と、満面の笑顔で告げてくださった時、初めて

事の重大さに気が付いたのでした。

あれほど反対していた私達の結婚を、両親が認めてくれたのは

(長男であるユナールの嫁が外人になっちゃった事は計算外だった

けど) とにかく嫁を連れてトルコに帰還し、両親と一緒に暮らし、

父の仕事(縫製工場)の後を継ぐものだと信じていたから

だったのです。



ユナールは当時すでに、私がトルコのような文化圏で、我慢して

暮らしていけるような人間じゃない事は十分に分かっていたので、

さっそく両親に向かって、

「彼女がこんなトルコの田舎なんかに住めるわけないだろ。 ここに

戻ってきて僕たちがここに暮らすという考えは忘れてくれ。」

と、若さゆえの残酷な言葉を投げつけてしまい、再び、両親を

酷く傷つけてしまったのでした。

あの当時、本当に私ときたら、若く、そして無知で、ユナールの両親

を傷つけてしまったという自覚がなかったです。

今なら、十分すぎるほどにわかるし、特に義母の気持ちを思うと

胸が痛みます。

それから時が過ぎ、日本で暮らし、トルコのおふくろの味を懐かしむ

息子のために、母はユナールに自分の料理のレシピを書いて

送ってきたり、手作りの赤ピーマンのペーストや、自家製の

ドライミントを送ってきてくれるようになりました。

いつかは、息子が帰ってきてくれるよねと・・儚い望みを抱きながら・・。

その後、いつしか母の味は、その後に開業したトプカプの味となり、

次第にトプカプを愛して通ってくださるお客様に親しんで頂ける

料理として、徐々に皆さんに愛されていったのでした。

30年弱に亘るユナールさんとの波瀾万丈の結婚生活が、良かったのか

悪かったのかは今でもわかりません。 少なくとも私は、(苦労も含めて)

退屈する事がなかったのは、幸せだったと思う事にしているけれど。

ただ・・、その幸せは、義母が感じていたに違いない寂しさの上に

成り立っていたのだという事と、そして、愛する息子が、異国で病と

闘っていた事も知らされず、死に目にも会えなかったという

残酷な仕打ちを思うたび、悔やみきれない重石を背負った気持ちにも

なるのです。

義母の魂が、今、安らかでありますように。

2014年9月10日 (水)

相変わらずドタバタとやっております。

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

誠に勝手ながら、本日と明日は臨時休業とさせて頂きます

事をお赦しください。 なお、北青山店は、本日は営業

明日は、お休みをいただきます。 ご不便をおかけいたし

ますが、何卒よろしくお願いいたします。

昨日は、トルコからの兄弟を迎えに急遽、空港へ向かい

ました。 当初、「9/10水曜日の夜に来ます」とメールが

来ていたので、彼ら待つためにユナールのお別れの会を

木曜日に設定したのですが、前日になって

「ごめん!9/9火曜日の間違いだった!!」 と連絡が

来るあたり・・・・さすが! まぁ、トルコでは日常茶飯事の

事ですが(^^;  

さらに、さらに、迎えに行ってみれば、弟と妹の二人と

聞いていたのに、従兄も加わって3人になっていて、

(ガ~~ン!!二人分しかホテルを予約してないヨ!)

・・・・という事で、オトコたち二人はホテルに、妹には

我が家に泊まってもらう事にしました。 昨日は、妹と

ユナールの思い出を語り合いました。

(といってもワタシの拙いトルコ語では、あんまり語れません

でしたけど)

弟妹も従兄も、うちの丸の内店に来た事がなかったので

ユナールが仕事していた場所を見てもらおうと、空港から

トプカプに連れていきました。 

「ここか~、わぁ、色んなお店があって楽しいところなんだね」

「あ、お兄さんの写真があるよ」

などと、感慨深げに話し、トルコから着いたばかりなのに

またウチのトルコ料理を食べてもらって(^^; 色んなおしゃべり

をしました。

ワタシが内心、心配していたのが、肝心の「ユナールのお別れ会」

つまり葬儀の内容なのです。

生前からの本人の強い希望で「宗教色はいっさい排除してね」

と言われていたので、音楽&献花というシンプルな形に決めて

ました。 

でも、訃報をスタッフに連絡した数時間後には、もう電話が

鳴りっぱなし、どれだけニュース伝達が早いんだろう(+o+;

とのけぞるぐらいに、ワタシの電話やお店に、様々なトルコの方々

からのコールが鳴り続けました。 (中には、全然知らない人たち

からも・・・)

その多くが、「お葬式は、イスラム式でやらなくちゃダメだよ」

というアドバイスというか・・・お説教というか・・・・。

(・・ていうか、アナタ誰?)と言いたいのをこらえて、後から

古いお付き合いの同郷のトルコ人のお友達に頼んで、

「ユナールは、イスラム式は望んでいないんだ。ユナール

のやりたいようにして、邪魔しちゃダメだよ」

と、電話してもらいました。

ワタシは、宗教について深く興味を持った事があまり

なかったけれど、ユナールは10年ぐらい前から、

どちらかというと、日本のお寺を訪れる事を好んで

いました。 

「いつか、四国のお遍路を88か所、巡るんだ~」

なんて言っていました。 

でも、だからと言って、仏教のお葬式は・・やっぱり

ユナールには似合わないし、トルコからやってくる兄妹

に失礼だし・・。 そういう事で「無宗教」にこだわった

のですワ。


・・・なんて、まだまだ書きたい事はあるんですが、

喪中なのにあんまりズラズラ書いてもね、という事で

また明日か明後日にでも。

では、今日も一日、がんばってまいりましょう。

今日は、兄妹たちを連れて東京見学です。

2014年8月28日 (木)

今日も笑顔で。

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

今日は、社長であり夫であるユナールの事を

少し書こうと思います。 古くからの常連様の中には

「ユナールさん、最近滅多にお店にいないな~」

と不思議に思っていらっしゃる方も多いかと思いますが

実は、ちょうど2年ほど前から病と格闘中です。

そして、命にかかわる病気でもあったので、その頃から

第一線を退き、現場は私と息子に任せて、闘病をメインに

あとは・・・ちょくちょく店に顔を出しては監督に徹して来ました。

ホントのところを言えば、2年前の時点では、2013年を迎える

のも・・・どうかな・・というぐらいでしたが、何度も奇跡に恵まれ、

良い先進的な医療との出会いが続いた事や、一生懸命に病に

ついても勉強させてもらった甲斐もあって、ギリギリの淵から

何度も這い上がってきたんですワ。

そして、今回、効くかどうかはわからないけれど、唯一の

希望を託せる新薬を、日本国内承認の第一日目である、

9/1より使わせて頂けることになりました。 詳しくは

書きませんが、この薬は世界に先駆けて、日本が一番先に

承認した薬であり、彼がこの薬を第一日目に使える事に

なるまでに、本当に多くの方々のご尽力がありました。

心から感謝しています。

ただ・・・、これで元気になれる可能性は、そう高いわけ

ではないです。 もう、本当に充分すぎるほどに闘って

きたので、ダメだったとしても受け入れよう、という気持ちと

もあるし、本人の一日でも長く生き抜こうとする気持ちを

尊重して、これからも支えていきますよ。

もし、奇跡がまた起きて、彼がまた元気な姿を取り戻したら

どうぞ、笑顔で迎えてあげてください。

それまで、スタッフ一同、トプカプという店の名に恥じぬよう

頑張ります^^

さて、今夜はベリーダンスナイトです。楽しい夜になります

ように☆

今日のランチは、

A.エキシリ・キョフテ            ¥950

鶏ダンゴと野菜のスープ煮、ヨーグルト風味

B.牛ドネルケバブ               ¥950   

C.MIXランチ                ¥950   

(AとBがハーフ&ハーフで楽しめる)

D.今週のクニギワランチ            ¥900

チキンと野菜のレモン風味シチュー

ピークオフランチ               ¥950

チキンと野菜の鉄板焼き   

(12:30頃からのメニューです)

本日のギョズレメの付け合わせは、

牛ドネルケバブです ¥950   

トルコの伝統的田舎クレープ料理   皮はモチモチ!

ほうれんそうとチーズ入り!   

(限定数のご提供となります。)

11:00~11:40まで、A.B.C.D.ギョズレメの

ランチが全品、¥100引きのタイムサービスが

ございます。(お弁当も¥50引き)

そして、13:00以降にご来店のお客様には、

トルコのチャイ(お茶)のサービスがございます

お弁当は、4種類をご用意しています。

(限定数のご用意となります)

クニギワ弁当  ¥650 

<おかずは、チキンと野菜のレモン風味シチュー>

2色弁当   ¥700

<鶏ダンゴと野菜のスープ煮&牛ドネルケバブ>

デリ弁当    ¥700 

<鶏挽肉とほうれんそうのムサカ&牛ドネルケバブ

&小さなバターライスと自家製パン>

トプカプ・デラックス弁当 ¥800

<鶏ダンゴと野菜のスープ煮&牛ドネルケバブ

&白身魚フライとトルコ風サラダ>   

今日も良い一日となりますように!

お店のfacebookページ  はこちら。 【いいね!】を

よろしくお願いしま~す!

トプカプ丸の内店のツイッターです。

topkapitokyoをフォローしましょう

2014年4月15日 (火)

珍しい~!

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

昨日は、社長ユナールの誕生日だったので、

慌ててプレゼントを探しに行き、でも何にも

思いつかなかったので、春っぽい素材のメンズ

のカーディガンをさっと買ってきて 「おめでとう」

と渡したら・・・・、やっぱりちっとも気に入らなかった

ようでした。 開口一番が、 

「えぇ!? なんで?? 着ないとおもうよ、これ・・・」

でした。 ひどいなぁ・・・・たしかにあんまり似合って

いなかったけど(><; 

まぁ、プレゼント下手はお互い様ですけどね。

誕生日ケーキも、勿論要らないだろうと、買って

こなかったら、夜になって、なんと・・何十年かぶりに、

自分で、サムサ(トルコのクルミ入りの甘いパイ)を

焼いていました(@@)  

雪でも降るんじゃないの!? と思ってしまい

ましたワ。 ユナールは、料理は作るけれど、デザート

作りは全く興味なしのヒトなので(^^;

「ひょっとして、食べる?」

と聞くので、今回を逃したらユナールさんの手作りお菓子

なんて、二度と食べれないだろうと思い、一個いただき

ました。

Dsc03138 味は、まぁまぁ美味しかったです(^^;

さて、今日のランチは、

A.牛スネ肉とたっぷり野菜のトマト煮     ¥950

B.鶏ドネルケバブ                ¥950

C.MIXランチ                ¥950   

(AとBがハーフ&ハーフで楽しめる)

D.今週のクニギワランチ            ¥900

チキンと野菜のトマトカレー

ピークオフランチ   

仔羊はらみ肉と野菜の鉄板焼き ¥950

(12:30頃からのメニュ-です)

ギョズレメ                   ¥950

トルコの伝統的田舎クレープ料理   皮はモチモチ!

ほうれんそうとチーズ入り!   

(限定数のご提供となります。)

サラダは+¥50にて承ります。

11:00~11:40まで、A.B.C.D.ギョズレメのランチが

全品、¥100引きのタイムサービスがございます。

(お弁当も¥50引き)

そして、13:00以降にご来店のお客様には、トルコの

チャイ(お茶)のサービスがございます

お弁当は、4種類をご用意しています。

(限定数のご用意となります)

クニギワ弁当  ¥650 

<おかずは、チキンと野菜のトマトカレー>

2色弁当  ¥700

<牛スネ肉と野菜のトマト煮&鶏ドネルケバブ>

デリ弁当   ¥700 

<鶏挽き肉とほうれんそうのムサカ&牛スネ肉

と野菜のトマト煮&小さなバターライスと自家製パン>

トプカプ・デラックス弁当 ¥800

<鶏ドネルケバブ&牛スネ肉と野菜のトマト煮

&白身魚フライと付け合せ>  

今日一日が皆様にとって、平和な一日となりますように。

お店のfacebookページ はこちら。

 【いいね!】をよろしくお願いしま~す!

トプカプ丸の内店のツイッターです。

topkapitokyoをフォローしましょう

 

続きを読む »

2014年2月26日 (水)

幻の写真のせいで・・・

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

つい先日、或る方から、「トプカプさんが21年前

に開業した頃の、ご夫婦の懐かしい写真とか

ないんですか?」 と聞かれたので、う~~ん・・

と考え込んでいると、ユナールが、「ええと・・

オープニングの時に撮った写真が家にあった

なぁ」 と言いました。

そうだっけ?? 全く記憶にないので、首を

傾げる私に向って、「ほら、ボクはオスマントルコ風

の黒地に金の模様が入ったベストを着て、君は

ピンク色のワンピースを着て撮った写真があった

でしょう!」

 

あ~~!言われてみれば、はるか昔、オープニング

のパーティーの時、そんな写真を撮ったような気が・・・・。

それを聞いたら、その写真をすごく見て見たいような

気持ちになり、早上がりだった昨晩、写真などがしまって

ある家の引出しを、片っ端から開けて探したのです=3 =3

 

結果・・・・・・・見つからず(><;

 

あらゆるアルバムを細かにめくっても、山のようにある

写真の束を一枚、一枚探しても、オープニング

パーティーの写真なんて一枚も出てきませんでした(ToT)

 

なんだか、急にガックリ・・・・。

本当に・・・・なんでもっと、思い出を大事にしなかった

のだろう・・・・・(+o+; 

現代と違ってデジカメなんて物もまだないので、

保存データもなし。 きっと何かに紛れて間違えて

捨ててしまったんでしょうね(ノД`)ハァ

 

それにしても、探しついでに沢山の昔の写真を

眺め、息子の小さい頃の姿などに目を細めたり

若かった自分たちの写真などを見ていてふと気が

つくのは、(ウチって・・・夫婦のツーショット写真

なんて、ほんの数枚しかないワ!)という事(+o+;

家族での旅行写真などは、殆どが私が撮った

息子と夫のツーショット写真ばっかり!!

息子が大人になって、旅行にもついてきて

くれなくなって、夫婦二人で出かけるように

なってからは、私が撮った「風景を背にしてポーズ

を取る、夫独りの写真」ばっかり!

 

そう、ウチの夫は 「写真でも撮ろうか」 となれば

カメラを持って撮影する側に回るのではなく、

当たり前のように、すっと景色の前に立って

撮ってもらうのを待っている人なのです!!

夫婦で、パーティーなどに呼んで頂いて、

私が珍しく精一杯ドレスアップして出かけた

時だって、夫がカメラを持って行ったのに

結局、私の写真は一枚もなし!

後で文句を言う私に、「撮って欲しいなら、

撮ってくれと、頼めば良かったじゃないか!」

とブチ切れるお子様ぶり!

 

あ~~あ・・・・・、21年前の幻の写真なんて探した

せいで、余計な事まで思い出しちゃいましたワ(><;

 

さて、今日もどうぞよろしくお願いします(^^;

 

今日のランチは

A.タヴック・フルンダ             ¥950   

チキンと野菜のスパイシーソテー

B.牛挽き肉とキドニー豆の煮込みチーズがけ   ¥950   

C.MIXランチ                ¥950   

(AとBがハーフ&ハーフで楽しめる)

D.今週のクニギワランチ            ¥890

チキンと野菜のトマトカレー

ピーク・オフ・ランチ                ¥950   

仔羊挽き肉と野菜とタマゴの陶板焼き     

(12:30頃からのメニューです)

今日のギョズレメは、チキンスパイシーソテー添えです ¥950

トルコの伝統的田舎クレープ料理   皮はモチモチ!

ほうれんそうとチーズ入り!   (限定数のご提供となります。)

11:00~11:40まで、A.B.C.D.ギョズレメの

ランチが全品、¥100引き

のタイムサービスがございます。(お弁当も¥50引き)

そして、13:00以降にご来店のお客様には、トルコ

チャイ(お茶)のサービスがございます。

お弁当は、4種類をご用意しています。

(限定数のご用意となります)

クニギワ弁当 (サラダつき) ¥650 

<おかずは、チキンと野菜のトマトカレー>

2色弁当 (サラダつき)  ¥700

<チキンと野菜のスパイシーソテーー&牛挽き肉と

キドニー豆煮込み>

デリ弁当(サラダつき)   ¥700 

<牛挽肉とたっぷり野菜のムサカ&チキンの

スパイシーソテー&小さなバターライスと自家製パン>

トプカプ・デラックス弁当(サラダつき) ¥800

<チキンのスパイシーソテー&牛挽き肉と

キドニー豆煮込み  &白身魚フライとトルコ風サラダ>

今日も皆様にとって、良い一日となりますように。

お店のfacebookページ はこちら。 

【いいね!】をよろしくお願いしま~す!

トプカプ丸の内店のツイッターです。

topkapitokyoをフォローしましょう

 

 

 

2013年7月 8日 (月)

夏バテの日!?

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

いよいよ猛暑って感じですね! 昨日、

用事で青山に出かけ、歩道を歩いていたら

照りつける日差しとアスファルトから上る熱気で

窒息しそうになりました(+o+; 

そんな中、夫ユナールが急に

「あ、タケを買うの忘れた!」 と声を上げます。

「たけ? 何?」 と聞くと

「お祈りを書いて飾る木だよ、今日は夏バテの日でしょ!

知らないの??」

ガ~~~ン!! (ゲッソリ・・・ToT)

「それは『夏バテ』じゃなくて、『七夕』っていうの!

ついでに竹じゃなくて笹っていうのよ(怒)」

「え、そうなの? これまでずっと夏バテって

覚えてた・・」

とほほ・・・・28年も日本に住んでるのに・・・・。

ウチの場合、一時が万事この調子なので、こちらは

ヒザカックンを連続でやられたような気分になり

ます。 そして・・・ホントに夏バテになり、夕方には

ヨレヨレとなった昨日でした><;

さて、本番の夏、しっかり栄養のあるものを食べて

夏バテを防ぎましょう(^^; 

今日も美味しいランチをご用意しています。

A.鱸(すずき)のソテー、焼き野菜添え   ¥950
  (自家製パン、本日のディップ、バターライス、サラダ、スープつき)

B.牛ミニハンバーグ(挽割り小麦入り)と野菜のシチュー  ¥950
  (自家製パン、本日のディップ、バターライス、サラダ、スープつき)

C.MIXランチ 
 「AランチとBランチのおかずが半分ずつ楽しめる」¥950
  (自家製パン、本日のディップ、バターライス、サラダ、スープつき)

D.今週のクニギワランチ チキンと野菜のレモン風味シチュー¥890
  (バターライス、サラダ、スープつき)

ピーク・オフ・ランチ              ¥950

仔羊はらみ肉と野菜の鉄板焼き

本日のギョズレメは、鱸ソテーと焼き野菜添えです ¥950
  トルコの伝統的田舎クレープ料理
  皮はモチモチ!ほうれんそうとチーズ入り!
  (限定数のご提供となります。)

11:00~11:40まで、A.B.C.D.ギョズレメのランチ

が全品、¥100引きのタイムサービスがございます。

(お弁当も¥50引き)

そして、13:00以降にご来店のお客様には、トルコの

チャイ(お茶)のサービスがございます。

お弁当は、4種類をご用意しています。

クニギワ弁当 (サラダつき) ¥650 
<おかずは、チキンと野菜のレモン風味シチュー>

2色弁当 (サラダつき)  ¥700
<鱸のソテー、焼き野菜添え&牛ミニハンバーグと野菜のシチュー>

デリ弁当(サラダつき)   ¥700 
<鶏挽き肉とほうれん草のムサカ&鱸のソテー、

焼き野菜添え&小さなバターライスと自家製パン>

トプカプ・デラックス弁当(サラダつき) ¥800
<鱸のソテー、焼き野菜添え&牛ミニハンバーグと野菜の

シチュー &白身魚フライとトルコ風サラダ>   

今日も皆様にとって、活気ある一日となりますように!

お店のfacebookページ はこちら! 【いいね!】を

よろしくお願いしま~す!

トプカプ丸の内店のツイッターです。
topkapitokyoをフォローしましょう 

 

2013年6月11日 (火)

察する事が出来ないヒト

おはようございます。トプカプのバスマジェです。


昨日は、朝からちょっと暗いスタートだった。

発端は、数週間前の・・ある方から聞いた

一言。その方はクニギワが好きで、うちの

店もちょくちょくご利用くださっている方。

「解放感があるから」 とパブリック席を

好まれている方。

その方が、「最近、クニギワも変わってきたね」

と仰った。あっちの通路側は平和だけど、そっちの

通路から歩いてくると、「どうぞどうぞ!うちの店へ!」

っていう客引きがすごくて、ちょっといやだ・・・と仰る。

(あぁ・・・そうなのか・・・)と思い、それからなんとなく

あの道を通るお客さん側の気持ちになって、そちらの

通路を毎日眺めていたのだが、たしかに・・・或る店舗

のスタッフさんたちが、ちょっと度を超えているだろうと

思える動きをしているのだった。 

そう、「呼び込み」ではなく「客引き」になってしまって

いるのだった。


店長さんにそっと伝えた方がいいのだろうか・・・、

いや、それぞれお店の事情もあるだろうから、余計な

事を言わないほうがいいのか・・・ずっと迷っていた。

ワタシの失敗は、それを社長ユナールに相談して

しまった事。  トルコ人にこういう話を告げれば

「そうだそうだ!」・・と、あっというまに火が点き

「僕もずっとそう思ってた!」などと、どんどん

勝手に油が注がれて大きな炎になってしまうのに

迂闊にも話してしまった・・・。 

ユナールという人は、普段は心がジャパナイズ

されているので、つい安心してしまうのだが、何か

のきっかけで、トルコ人スイッチが入るともう・・

話が通じなくなってしまうのだった。


そして、案の定・・・店長さんを呼び出し、

身もふたもない口調で、文句を言い始めて

しまった。言いながら自分で興奮し、文章が

組み立てられなくなるのか、ますます

ただ難癖をつけて文句を言っているように

しか聞こえない。 

「ごめんなさいね、そういう意味ではない

ですから・・・etc」  

と横から入って、説明し、そして

「きっとウチだって、騒音やら何やらで

皆さんにご迷惑をおかけしたりしているので

何かもし、お客さんからの苦情とか聞こえた時には

遠慮せずに教えてくださいね」

と、収めて終わらせようとしていても、また横から

入ってきて、文句を言い始める。

あぁ・・・・本当にごめんなさい(><;


おかげで、とても気まずい空気になったし

相手を傷つけてしまった。

何より救いがたいのは、ユナールはその事に

気付いてすらいない事。

「言わなきゃわからないんだよ」でおしまい。

言わなきゃわからない・・・・確かに、貴方達はね。


日本人は、和を大切にする人種だから、例えば

今回のような出来事があり、伝えたい事が10

あっても、3~4を言うだけで・・あとはお互いに

察して、止める事ができるのだ。

ちゃんとした大人同士なら、ちゃんと意味を

汲み取り、空気を読む事ができるはず。

全てをぶちまけて、言わなくていい事まで

言って他人を傷つけ、人間関係を壊す必要

などないのに。


でも、こうした「以心伝心」ができるのは、きっと

日本人だけなのだと思う。 どんなに長く日本に

住んでいても、ここの部分だけは絶対に身について

くれない。(少なくとも夫の場合)

「言わなきゃわからない!」や

「言ってくれなきゃ、わからないじゃないか!」

に対して、

「言わなくても、普通わかるでしょ!幼児じゃあるまいし」

というのが、大抵の我が家の喧嘩のパターンだし。

「諦めなよ。そもそも、あのヒトと結婚したのは貴女でしょ」

これは息子の言葉。自業自得ってことか・・。


てなわけで、今日は雨のスタートです。

一日が平和でありますように。

 

2013年4月15日 (月)

行ってらっしゃい

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

土曜日は出勤前に、沢山の荷物をトルコに

持って行くユナールを空港に送っていきました。

空港のチェックインカウンターは、結構な行列

で、乗客は日本人の方は少なく、観光客らしい

トルコ人ばかりだったので、とにかく1人1人が

長くて全然列が進まず・・(トルコ人はお喋りが

長いからです><;)  これはかなりまだまだ

待たされそうだ・・と内心ゲッソリしていると、

ユナールが、トルコ航空カウンター内に居た知り合い

に 「〇〇~!」 と声をかけた途端、

「おぅ! そこから列を抜けてきて」 

・・・と、行列無視で、端っこの空いてるカウンター

でチェックイン。 う~~~ん・・・・こういうところが

いかにもトルコなんだなぁ(+o+;

いや、おかげで待たなくて済んじゃったのは、

非常にありがたいんだけど、後ろで延々待ってる

人たちの視線がイタイ(><;

とにかくコネクションがモノ言う世界ですな(+o+;

で、スムーズにチェックインできたのは良かった

のですが、肝心のフライトが2時間遅れ!という

事がわかり、とほほ・・・。

Dsc02408
「んん・・・もう、イスタンブール空港に迎えにくる

弟に悪いな」  とイラつくユナールを宥めて

大好きなスターバックスを買って、展望デッキで

一休み。

Dsc02409
で、ようやく時間が来て、「行ってきま~す」

と旅立っていきました。 

久しぶりのトルコを満喫してきてくださいませ。

そして夜は、予約も少なめで、まったり土曜日

かと思ったら、意外な忙しさでバタバタと・・・。

久しぶりに、ぐるなびつながりのYさんとLさんが

来てくださりました☆ 

ありがとうございます(*^^*)

さぁ、今週もがんばってまいります。

ランチのお知らせ。

A.鱸(すずき)のソテー、焼き野菜添え   ¥950
  (自家製パン、本日のディップ、バターライス、サラダ、スープつき)


B.牛ミニハンバーグ(挽割り小麦入り)と野菜のシチュー  ¥950
  (自家製パン、本日のディップ、バターライス、サラダ、スープつき)


C.MIXランチ 
 「AランチとBランチのおかずが半分ずつ楽しめる」¥950
  (自家製パン、本日のディップ、バターライス、サラダ、スープつき)


D.今週のクニギワランチ チキンと野菜のトマトカレー¥890
  (バターライス、サラダ、スープつき)


ピーク・オフ・ランチ              ¥950

仔羊はらみ肉と野菜の鉄板焼き


本日のギョズレメは、鱸ソテーと焼き野菜添えです ¥950
  トルコの伝統的田舎クレープ料理
  皮はモチモチ!ほうれんそうとチーズ入り!
  (限定数のご提供となります。)



11:00~11:40まで、A.B.C.D.ギョズレメのランチ

が全品、¥100引きのタイムサービスがございます。

(お弁当も¥50引き)


そして、13:00以降にご来店のお客様には、トルコの

チャイ(お茶)のサービスがございます。



お弁当は、4種類をご用意しています。



クニギワ弁当 (サラダつき) ¥650 
<おかずは、チキンと野菜のトマトカレー>


2色弁当 (サラダつき)  ¥700
<鱸のソテー、焼き野菜添え&牛ミニハンバーグと野菜のシチュー>


デリ弁当(サラダつき)   ¥700 
<鶏挽き肉とほうれん草のムサカ&鱸のソテー、

焼き野菜添え&小さなバターライスと自家製パン>


トプカプ・デラックス弁当(サラダつき) ¥800
<鱸のソテー、焼き野菜添え&牛ミニハンバーグと野菜の

シチュー &白身魚フライとトルコ風サラダ>   



今日も皆様にとって、活気ある一日となりますように!



お店のfacebookページ はこちら! 【いいね!】を

よろしくお願いしま~す!


トプカプ丸の内店のツイッターです。
topkapitokyoをフォローしましょう 



2012年7月26日 (木)

魔法の言葉

おはようございます。トプカプのバスマジェです。

今日は、遅番出勤にさせてもらえる・・という事

で、つい全部観てしまいましたワ~!

女子サッカー・オリンピック!  最初の第一戦、

つくづく勝てて良かったですね~~♪

やっぱりスタートが勝利だと、清々しいですねっ!

 

昨晩は、やはり店内もパブリック席も大回転!!

な夜でしたshine 常連様、リピーター様にも恵まれ

本当に感謝、感謝です。 息子の大学の仲間たち

も来てくれて、初めてのトルコ料理を堪能して頂き

ました。 美味しい美味しい!と皆さん、喜んで

くださって、嬉しいです☆

 

さて、今夜! ベリーダンスナイト。 おかげさまで

だいぶお席が埋まってまいりました。残席はあと

2つです。 どうぞ、楽しく美味しい夜を過ごしたい方

いらしてくださいね(^^)v

そうそう、今夜はぐるなび&フェイスブックつながり

のYさんが、お母様と妹さんとご一緒に、ベリーダンス

ナイトに来てくださるご予定です。 

たっぷり楽しんでいただきたいですね☆ 

 

家族で喋っていて、それがちょっとした言い争いに

 なったりする事があります。我が家の場合は、

 「ワタシと息子」 対 「ユナール」 ってな具合になる

 場合が殆どなのですが、孤立無援となって焦りまくった

 ユナールが突然叫ぶ言葉は二つ。

 

「ダメレ!!」 あるいは 「ダメロ!!」

 

一体何が言いたいのか・・・・「黙れ」なのか

 「やめろ」 なのか・・・・日本に来たばかりの片言外人

 じゃあるまいし(><; ・・・と、イラっとします。

 

でもなぜか、その言葉を聞いた途端に、言い合うのが

 馬鹿らしくなってしまう、我が家の魔法の言葉なのでした。

 

8月1~3日はクニギワ5周年夏祭り!ドキドキ


1日から3日までトプカプ丸の内店では、

サントリープレミアムモルツ生が¥300 です!

 

 

1日と2日は、パブリック席向けに牛ドネルケバブ

サンドイッチを販売しま~す!¥400

 

 

8月2日はトルコ料理バイキング&ベリーダンスナイト!

トプカプ店内でも、パブリック席でもベリーダンスが

楽しめますヨ! 

ランチのお知らせです。

A.タヴック・ベエンディ            ¥950
  チキンとひよこ豆の赤パプリカソース煮込み、
           焼き茄子入りペシャメルソース添え

B.牛ドネルケバブ               ¥950
  

C.MIXランチ                ¥950
  (AとBがハーフ&ハーフで楽しめる)

D.今週のクニギワランチ            ¥890
  チキンと野菜のレモン風味シチュー

ピークオフランチ               ¥890
  仔羊挽き肉とタマゴのクイマルユムルタ
  (12:30頃からのメニューです)

本日のギョズレメは、チキンと牛ドネルケバブです  ¥950
  トルコの伝統的田舎クレープ料理
  皮はモチモチ!ほうれんそうとチーズ入り!
  (限定数のご提供となります。)

11:00~11:40まで、A.B.C.D.ギョズレメの

ランチが全品、¥100引きのタイムサービスが

ございます。(お弁当も¥50引き)

 

そして、13:00以降にご来店のお客様には、トルコのチャイ(お茶)の

 

サービスがございます

お弁当は、4種類をご用意しています

クニギワ弁当 (サラダつき) ¥650 
<おかずは、チキンと野菜のレモン風味シチュー>

2色弁当 (サラダつき)  ¥700
<チキンとひよこ豆煮込み&牛ドネルケバブ>

デリ弁当(サラダつき)   ¥700 
<牛挽肉とたっぷり野菜のムサカ&チキンとひよこ豆煮込み
&小さなバターライスと自家製パン>

トプカプ・デラックス弁当(サラダつき) ¥800
<チキンとひよこ豆煮込み&牛ドネルケバブ
 &白身魚フライとトルコ風サラダ>   

今日も良い一日となりますように!

お店のfacebookページ はこちら。 【いいね!】を

よろしくお願いしま~す!

トプカプ丸の内店のツイッターです。
topkapitokyoをフォローしましょう

 

 

1日から3日までトプカプ丸の内店では、

 

サントリープレミアムモルツ生が¥300 です!

 

 

1日と2日は、パブリック席向けに牛ドネルケバブ

 

サンドイッチを販売しま~す!¥400

 

 

8月2日はトルコ料理バイキング&ベリーダンスナイト!

 

トプカプ店内でも、パブリック席でもベリーダンスが

 

楽しめますヨ! 

 

トルコ料理トプカプ 丸の内店 のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
トルコ料理トプカプ 丸の内店